『500円玉貯金』で50万円達成そのコツは無理なくコツコツと続ける事

 

f:id:mikotomikaka:20200113120849j:plain

 

f:id:mikotomikaka:20190920063047j:plain

こんにちはMikotoです 

 

前回紹介した500円玉貯金の続きです。ついに2つ目の500円玉貯金が満タンになったので実際に幾らになったのか?そして諦めてしまった方の為に普段から私がやっている小銭貯金のやり方を紹介したいと思います。 

『500円玉貯金』のコツを紹介します

 

 

500円玉貯金とは

 

f:id:mikotomikaka:20190429220649j:plain

『500円玉貯金』とはお財布に入っている1円玉、5円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉のうち500円玉だけ貯金箱に入れていく小銭貯金のやり方です。いろいろな貯金、節約を試してみたけど上手くいかず途中で挫折してしまった方は自分のペースでコツコツと無理なく続ける事で貯金が出来て本当に塵も積もれば山になります。他の貯金・節約方法より簡単に貯金する事が出来ます。

 

オススメの貯金箱

 

小銭貯金は始めるにはまず貯金箱を選ぶことです。

 

500円玉貯金など小銭貯金をする時にオススメの貯金箱は、個人的には小銭が入ればなんでも良いと思います。ペットボトルを使って小銭貯金をするなら500円玉が入る穴の大きさの4Lの焼酎がオススメです(私はお酒が飲めないので知り合いにペットボトルを貰ってきました)他には今回500円玉貯金で使っているRITZの缶など満タンで約27万円位貯まります。

 

これは蓋が開けられてどの位貯まったか見れるのでオススメですが欠点は誘惑に負けて入れた小銭を簡単に抜き出す事が出来る事。 私も小中学生の頃どうしてもお金が必要な時はお金を抜き出していました。途中で諦めて貯金箱の中身を抜き出す事が出来ない缶切りを使って開ける貯金箱がオススです(缶切りで開けるタイプでも小銭を入れる穴に厚紙を入れて貯金箱をひっくり返すと小銭を抜き出す事が出来ます)。いきなり『30万円貯・ま・るBANK』、『50万円貯・ま・るBANK』、『100万円貯・ま・るBANK』などいろいろな貯金箱が有りますがチョット小銭貯金をやってみたいなと言う方は小さめの『10万円貯・ま・るBANK』などの貯金箱から始めるのが良いと思います。貯金箱はダイソーなどの100円ショップにで沢山の種類が有るのでお気に入りの貯金箱を探してみてくださいね。

 

 

500円玉貯金のやり方

 

使い道や目標を考える事

『500円玉貯金』、『小銭貯金』をした事は有るけど、、、途中で諦めてしまった方も沢山いると思います。『 500円玉貯金』で50万円を達成するにはまず始めに500円玉貯金を成功させるに為に10万円貯めて、30万円貯めて、50万円貯めて〇〇が欲しい、◯◯に旅行に行きたい美味しいものを食べたいなど使い道や目的を決めると途中で挫折する事がなくなり目的の為に貯金がする事が出来ます。ちなみに私が小銭貯金は始めた理由は特に10万円貯めて◯◯が欲しいなどとか使い道や目標はなく財布に入っている小銭がジャマだったからと言う理由で何となく小銭貯金を始めました。

 

最初は少ない金額で

小銭貯金を始めたいけど途中で挫折してしまうかも?という方は、いきなり『50万円貯まる』『30万円貯まる』貯金箱ではなく小さい『10万円貯まる』貯金箱から始めてみるのが良いかもしれません。500円玉貯金をやってみて少しキツイかも?辞めたいと思った方は500円玉以外の1円、5円、10円、50円、100円玉が混ざっても良いのでとりあえず貯金箱を開けずに満タンにしてみると良いです。他の小銭を混ぜても満タンになる頃には以外に貯まっていて2回目移行は小銭貯金が楽しくなり途中で挫折することがなくなります。

 

 

 お釣りで500円玉を貰う

買物をする時はなるべくお釣りで500円玉を貰うように知ています。例えば買物で会計400円の場合は500円玉を使わずに1000円札を使用しています。600円の買物なら1100円で支払い500円玉を貰うように調整します。コレを繰り返せばその分貯金箱に入れる事が出来ます。私の場合は1日で多い時は500円玉を4〜5(2000円前後)枚入れる時も有ります。

 

500円玉貯金で50万円貯められる

 

本当に500円玉貯金で30万円、50万円貯める事が出来るのか?答え500円玉貯金で50万円貯める事は出来ます。

 

10万円なら500円玉×200枚

30万円なら500円玉×600枚

50万円なら500円玉×1000枚

100万円なら500円玉×2000枚

 

先程紹介したやり方で1日1枚のペースなら1ヶ月で30枚(1万5千円)期間は30万円貯まるには20ヶ月で50万円の場合は33ヶ月掛かります。50万円貯めるではなく500円玉を1000枚貯めると思ったほうが貯めやすいかもしれません。

 

 

それでは実際に数えてみました

 

f:id:mikotomikaka:20200113151438j:plain

 

500円玉を数えていくと、、、

 

f:id:mikotomikaka:20200113152238j:plain

 

令和の500円玉を発見しましたこんなに大量の500円玉があるのに1枚しか有りませんでした令和の500円玉はそんなに流通してないみたいですね。 

 

数え終わり最終的な500円玉貯金の金額は

 

f:id:mikotomikaka:20200113151455j:plain

 

500円玉1060枚で53万円になりました

 

冬のボーナスより多い金額にビックリしました

 

そして前回みたいに500円玉でピラミッドを作ってみました。前回は508枚で25万4千円のピラミッドでしたが500円玉が1060枚なので3段追加して

  

段数 横縦 枚数
1 1 1
2 2 2
3 2×2 4
4 3×3 9
5 4×4 16
6 5×5 25
7 6×6 36
8 7×7 49
9 8×8 64
10 9×9 81
11 10×10 100
12 11×11 121
13 12×12 144
14 13×13 169
15 14×14 196
  合計 1017

 

合計1017枚の500円玉を使って15段508500円のピラミッドを作りました。さすがに枚数が多く500円玉を積み上げていくのにかなり時間が掛かってしまいました。本当にチリも積もれば山になり一財産になりました。

 

f:id:mikotomikaka:20200113120915j:plain

 

まとめ

 

小銭貯金は他の貯金・節約方法よりも金額は少ないかもしれませんが貯金をしたい方には簡単に始める事が出来るのでとてもオススメです。いきなり500円玉貯金は難しいかもしれませんが無理なら◯◯円貯金と固定しないで財布に入り切らない小銭を入れていけば無理なくコツコツと貯金が出来て貯まったお金で欲しかった物を買う、旅行に行く、美味しいものを食べに行くなど目的を持てば楽しく貯金が出来て途中で挫折することも最後まで貯金する事が出来ます。これを読んでみてぜひ試してみたいと思った方は是非お試しください最後まで読んで頂き有難うございます。\(^o^)/

 

www.mikotoniomakase.work

 

www.mikotoniomakase.work

 

 

 

2020/1/13

#はてなブログ #Mikotoにお任せ #500円 #500円玉 #500円玉貯金 #小銭貯金 #貯金

#節約 #貯金箱

 

 

2 Comments

MUJI

500円玉ずいぶん貯めましたね!キレイに積まれた500円玉のピラミッドが圧巻です!

返信する
mikotomikaka

id:MUJIさん
有難うございます500円玉ピラミッドですが積上げるのに2時間位かかりましたよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です