副業禁止の会社でも収入を増やしたい

社会情勢の変化もあって、将来を真剣に考えるようになり、改めて収入を増やしたいと思い始めました。
ただ、世の中の会社はまだまだ副業に厳しいところも多く、副業禁止の会社が珍しくないのも事実です。
そこでまず自分が行ったのは会社の就業規則を確認することで、副業しても問題がないか把握しておくことでした。
公務員は一般的に副業に厳しいといわれていますが、幸い民間でしかもわりと従業員に理解がある会社なことから、副業はできるものと思っていました。
ところが、就業規則を確認してみると副業に関しては厳しく、上司にも確認しましたが業務に支障が出るとのことでNGという事実を知ります。
副業ができない現実を目の当たりにして、自分には転職か独立の道しかないのかと目の前が暗くなりました。
自分は能力的に転職ならともかく、掛け持ちは非常にハードルもリスクも高いです。
仮にもし副業がOKだったとしても、流石に他の会社でも働いたり、いわゆる肉体労働的な日雇いは現実的に考えてナシだと思いました。
また、普段はデスクワークが中心なので、休日の肉体労働が本業に支障を及ぼすのは確実です。
あれこれ調べた結果、確定申告が必要にならない程度の収入なら会社に副業がバレる恐れは小さく、自分にもできそうだと思い始めました。
様々な候補の中から浮かび上がったのは、アフィリエイトや投資、そしてハンドメイド作品の販売です。
アフィリエイトや投資を始める、これは少ない資金でもできそうな気がして手堅く感じました。
ハンドメイド作品を売却、これも自分のペースでできそうなこと、趣味の経験が活かせそうな点が興味を引きました。
アフィリエイトはWebサイトの制作や広告に関する知識があったので、仕組みを調べてみれば簡単そうで自分にマッチするかなり現実的な選択肢です。
投資は経験がなかったので、選択肢の中でも比較的ハードルが高かったです。
しかし、今や投資は当たり前の時代になりつつあるので、自分も本腰を入れて本気で勉強をしたり、資産形成を始める必要があると強く感じたのも確かです。
ハンドメイド作品を売却する副業は、既に趣味で作った作品のストックがいくつかあったので、すぐにでも始められそうでした。
普段からフリマアプリやネットオークションを利用しているので、出品のハードルはとても低いです。
自分の作品がどのような評価を受けるのか、いくらくらいの価格がつくのか興味が湧き、試しに1つ出品してみることにしました。
副業禁止な会社に勤めている身分で、会社に内緒の副業ですから、ハンドメイド作品を売却するだけといっても内心ドキドキです。
気になる結果ですが、作品を出品するなり間をおかずにすぐ問い合わせがあって、作品に興味を持ち購入を前向きに検討してくれる人がいることが分かりました。
この予想していなかった展開は驚きと感動で、自分の作品を買おうと考えてくれる人が世の中にいることを知って嬉しくなりました。
記念すべき最初の問い合わせだったので、大幅値引きどころかタダで作品をあげても良いとすら思ったほどです。
ただ冷静に当初の目的を思い出し、本格的に副業に取り組む検討の為にハンドメイド作品を出品していることを自らに再確認して、自分の作品を安売りするのは駄目だと思いとどまりました。
その為、一方的な値引きではなく価格交渉で売却価格を検討することに決めました。
正直なところ、自分の作品の価値というものが分からないので、出品時につけた価格はかなり適当でした。
ただし、購入検討の問い合わせがあったことは間違いなく、価格交渉が主な目的でもなかったので、つけた価格に妥当性はあったと感じています。
残念ながらこの方との売買は成立しませんでしたが、以降も複数の方から問い合わせが寄せられるようになり、いつからか問い合わせ件数は1日数件から十数件にまでなりました。
どうやらSNSで自分の作品が取り上げられ話題になったみたいで、それを切っ掛けに作品のリクエストや出品の希望が届くようになった形です。
今では安定したペースで作品作りや出品ができるまでになり、お小遣いに毛が生えた程度ではありますが、副業といえる収入が懐に入ってきています。
おかげさまで気持ちに余裕が生まれ、投資の勉強をする時間や資産形成に取り組む軍資金が手に入りました。
会社で副業の話題が出る度にバレるのではないかとドキドキしますが、それでももう副業なしの生活は考えられないです。
投資の方も少額ですが利益を損失が上回るようになり、トータルでプラス収支が維持できています。
とはいえ、世の中いつ経済がどう動くかなんて分かりませんし、1つの投資先に資金を投入するリスクが高いことは承知済みです。
結局のところ、リスクを抑えつつ利益を得るには分散投資が不可欠で、自分には資金が足りていないことはよく理解しています。
現在は、ハンドメイド作品作りや投資と並行してアフィリエイトを始めました。
アフィリエイトには読ませる記事の作成という、ハンドメイドとも投資とも違うスキルが求められますが、忙しいながらも楽しいですし、副業の軌道に乗りそうな手応えを得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA